亀田製菓の社食にはハッピーターンを使ったメニューがあるらしい

亀田製菓の社食にはハッピーターンを使ったメニューがあるらしい・・・のページを説明

スポンサードリンク
ヘッドラインニュース

亀田製菓の社食にはハッピーターンを使ったメニューがあるらしい

朝日新聞デジタルより。
朝日新聞デジタル:〈社食風土記〉亀田製菓、昼食はハッピーターンの粉の味 - 食と料理
米どころ新潟にある亀田製菓の主力商品「柿の種」。この会社の社食で、柿の種を砕いて衣にしたトンカツが食べられると聞き、取材に取りかかるべく電話した。すると「もっと面白いものがあるんですよ。本邦初公開が……」。それは、柿の種とツートップを張る「ハッピーターン」を使った料理らしい。あの、なんとも形容しがたい「魔法の粉」は料理に合うのか? 確かめるべく、新潟へ向かった。

亀田製菓、昔だったら「亀田のあられ、おせんべい」というCMで有名でした。
今でも亀田製菓で一番売れているのは柿の種なんだそう。
でも、最近は亀田製菓といえばハッピーターンですよね。
ハッピーターン、中毒者が続出して話題になりました。
亀田製菓でもハッピーターンにものすごく力を入れているらしいです。
それで、社食にもハッピーターンを使ったメニューがあるとか。
「スペイン風オムレツ、サケのハッピーターン衣焼き、手作りドーナツの三つがそうです」

ハッピーターンを使ったドーナツ・・・どんな味なんだろう。

スポンサードリンク

お菓子・フードニュース!の亀田製菓の社食にはハッピーターンを使ったメニューがあるらしいのリンクについて

お菓子・フードニュース!の亀田製菓の社食にはハッピーターンを使ったメニューがあるらしいのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。